スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブックがハッカーを雇う

アイフォンやソニーのシステムをハッキングしたジョージ・ホッツをご存知ですか?彼がフェイスブックに就職しました。

フェイスブックの発表によれば、アメリカ人ハッカーのジョージ・ホッツと5月6日に雇用契約を交わし、すでにジョージ・ホッツは従業員になって1カ月以上たっていたことが明らかになっています。

ジョージ・ホッツは、世界的に有名なハッカーで、17歳のときにアップルのスマートフォン「iPhone」のSIMロックを解除し、どの電話会社でも利用できる方法を発表しました。さらにその後はアイポッドなども次々に脱獄を成功させ、アップル社の携帯デバイスの脱獄ソフトを次々と開発しています。

アップルを完全攻略したあとのジョージ・ホッツは、次の標的にソニーを選びました。2009年にはソニーのプレステ3をハッキングすると宣言し、1カ月以内に内部情報をすべて解析してしまいました。ソニーの後任ソフト以外も自由に使える
手法を発表し、
ソニーが慌てて差し止めをおこない、損害賠償を前提に提訴していました。
このあとジョージ・ホッツとソニーは和解していますが、ジョージ・ホッツの名前はさらに世界に広まることとなりました。

しかしソニーと和解に至るまでに「アノニマス」というハッカー集団が、ソニーの提訴に対して怒り、ネット攻撃を行なってしまい、ジョージ・ホッツも関与がうたがわれましたが、どうやらこの件にジョージ・ホッツは関わっていなかったようです。
彼はニーへの攻撃について「ハッキングを楽しむことと、他人を傷つけることは全く違う」として、アノニマスの行動を強く非難しています。

ハッカー世界の有名人がフェイスブックに入社したことは世界的な話題となりましたが、マーク・ザッカーバーグはいまのところ、この件に関してコメントしていないようです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110629-00000016-eiga-movi
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1106/28/news091.html
日経ビジネスオンラインニュースURL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20100412/213955/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/515110/

スポンサーサイト

テーマ: 海外ニュース - ジャンル: ニュース

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

タグクラウド

RSSリンクの表示

フリーエリア

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。